省エネ融雪監視代行サービス「ゆりもっと」とは

ロードヒーティングの燃料コスト削減を目的としたサービスで、札幌・東北のマンションや商業用施設などにご導入いただき
現在では1,500件以上の導入実績があります。また、エコモットが創業当初から提供しているサービスで
IoTやAIなど最先端の技術を駆使して洗練されたオペレーティングを実現しています。

  1. トップ
  2. ゆりもっととは

現地に機器を取り付け
24時間遠隔監視

当システムはモバイル通信端末とカメラを既存のボイラーに取り付けるだけで、遠隔地からボイラー運転制御・画像撮影を可能とし、弊社の遠隔監視センターで24時間運転代行をおこなうサービスです。

AI技術を取り入れた
ロードヒティング専用の
24時間遠隔監視センター
画像撮影・ボイラーのON/OFF
降雪データの収集を
一つのモバイル端末で実現